HPシリーズ基本的な設置方法

  1. トップ
  2. HPシリーズトップ
  3. 基本的な設置方法

安全性と強度を保つために

安全性と強度をしっかり保つため、垂直・水平を確認しながら正しい組立設置をしてください。

水平垂直を確認しながら設置してください
  1. 1)梁天井のしっかりした箇所(梁や補強桟のある位置)を確かめてからセットしてください。
  2. 2)組み立ては上イラストのように、お手持ちのメジャーや水平器等を使って、ポールや連結棚板、連結ハンガーパイプの垂直・水平を確認しながら組み立ててください。
  3. 3)ツッパリ強度が弱いと転倒の原因となります。ポールの組立でツッパリ強度を確保する為、必ずゲージをお使いください。(ゲージは取扱説明書に付属しています)
  4. 4)ゆがみは破損等の原因となります。設置後、各パーツに緩みが無いかどうか、しっかり確認してください。
  5. 5)ポールには5ミリ角の六角レンチが付属しています。オプションには付属しておりませんので大切に保管してください。ピラーの伸縮のロックや設置にはこの六角レンチで行います。

ポールの設置方法

  1. ポール付属の六角レンチで上部2箇所のボルトをゆるめます。
  2. 天井高にポールの高さを合わせて、キーロックだけ締めて仮固定します。
  3. ポールを横にして、ブラケットを締めます。
  4. ポールを立てバネを天井に押し当てながら設置し、ボルトをしっかり締めます。
  5. 連結していく場合には1連ごとに連結棚板等で仮組みして間隔を確かめてから次のポールの位置を決めます。

ポールをネジ固定する場合

ネジを使ったポールの固定方法

3箇所をネジ止め取り付け穴はφ4.3mmです。長さは十分な強度が得られる長さをお選びください。プラスチック部分には6mmかぶります(断面図参照)


ポール設置の最終チェック

テンションロッド(軸)の部分に隙間が開きすぎていませんか?
  1. (1)の場合はしっかりとした位置にもう一度セットしなおしてください。
  2. (2)の場合はもう一度つっぱりなおし、しっかりと締めなおしてください。
  3. (3)の場合はお手数ですがご購入先までお問い合わせください。

オプションの取付方法

組み立てが必要なアイテムにはそれぞれ組立説明書が付属しています。組立の際には必ずその説明書をお読みの上組み立ててください。

>>オプション取り付けサイズ一覧表(PC版)